ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 組織でさがす > 中山間地域振興課 > 中山間地域シンポジウムin三次実施状況

中山間地域シンポジウムin三次実施状況

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年10月16日更新

「中山間地域振興シンポジウムin三次」の開催状況

■日時 平成26年3月16日  13時00分~16時00分
■場所 JA三次会館別館大ホール(三次市十日市東3丁目1番1号)
■来場者数 400人
■主な内容
 【基調講演】
演  題:「今、農山村に吹く風」
講  師:熊本大学教授 徳野 貞雄氏

  中間地域の住んでいる人は,様々な面で都市に生活している人より「幸せ度」が高いことや,集落から出した子供世帯の多くは近隣に居住しており,同じ生活圏と捉えれば,集落は維持できるといった興味深い講演をしていただきました。

基調講演

基調講演内容 (PDFファイル)(1.51MB)

 【事例発表及びパネルディスカッション】
テーマ 「地域づくりの取組をみんなで語ろう」
コーディネーター:中国新聞社 論説委員 石丸 賢 氏
コメンテーター:広島県知事 湯崎 英彦
パネリスト:
 〇「尾道松江線開通に伴うわがまち活性化の取組」
 庄原市役所高野支所     赤水 就映 氏
 高野地域づくり未来塾 塾長 瀬尾 ニ六 氏
 〇「里山再生による地域づくり」
 北広島町役場 矢部 芳彦 氏
 芸北せどやま再生会議 代表 近藤 紘史 氏
 〇「旧宇賀小学校を活用した地域の元気づくり」
 三次市役所甲奴支所上迫 泰博 氏
 甲奴町振興協議会連合会 会長 藤原  仁士 氏

  「地域づくりの取組をみんなで語ろう」をテーマに,県の支援事業などを活用し取組を進めている三次市・庄原市・北広島町の自治体職員と住民団体のリーダーの方々に,それぞれの取組を発表していただき,パネルディスカッションを行いました。

パネルディスカッション

事例発表内容:庄原市 (PDFファイル)(13MB)三次市 (PDFファイル)(MB)北広島町 (PDFファイル)(6MB) 

【アンケート結果】

アンケート結果グラフ (PDFファイル)(509KB)

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

県政ピックアップ