ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

里山・里海リレーシンポジウムin 安芸太田 開催状況

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年1月20日更新

「里山・里海リレーシンポジウムin安芸太田」の開催状況

■日時 平成27年10月24日(土)  13時00分~17時00分
■場所 いこいの村ひろしま(安芸太田町松原1-1)
■来場者数 174人(第1部:123人 第2部:51人)
■主な内容

第1部

【スペシャルトーク】

テーマ 「人と地域と森をつなぐ道づくり~時速3kmで見る地域~」

・株式会社トレイルズ 代表取締役 佐井 聡 氏

地域の自然や文化、人に触れるトレイルの実例を通じて、信越トレイルのように、地元の文化になるまで持続することが大切であるとお話しいただきました。

 安芸太田の画像

【スペシャルセッション】

・株式会社トレイルズ 代表取締役 佐井 聡 氏

・認定NPO法人 西中国山地自然史研究会 副理事長 内藤 順一 氏

・有限会社フィットネスクラブ/メディカルフィットネスB-1 取締役・健康運動指導士 松本 直子 氏

・(ファシリテーター)株式会社シマネプロモーション 代表取締役 三浦 大紀 氏

中山間地域での自然を活かした様々な活動の紹介をいただき、地域資源の自然をいかに活用して、まちづくりに活かすかを考えました。

第2部

【ワークショップ】

深入山セラピーロード体験

深入山のセラピーロードを実際に歩いていただき、何気ない自然の中に埋もれている魅力を参加者とゲストが一緒になって見つけていきました。

安芸太田の画像