このページの本文へ
ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

野呂川ダム(平成22年7月14日:梅雨前線)

印刷用ページを表示する掲載日2016年1月21日
野呂川ダム

 日本海側に停滞していた梅雨前線が南下し,中国地方に停滞したために7月13日早朝から14日昼頃にかけて,広島県内のほぼ全域に渡り豪雨に見舞われました。
 広島県を流れる野呂川では,野呂川ダム地点で降り始めから307mmの雨量を観測しました。

 この出水により,野呂川ダムでは74.5万㎥(25mプール約3300杯分)の水をため,洪水調節を行いました。
(平成22年7月13日~7月14日)

  

野呂川ダム洪水調節状況

 ダム地点降雨量・ダム地点流量の画像

河川水位の状況(中畑川合流地点付近)

河川水位の状況

関連情報

ダウンロード

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする