ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

江府三次道路

印刷用ページを表示する 掲載日:2011年12月27日更新

江府三次道路とは・・・

  三次市・庄原市を中心とする広島県備北地域と鳥取県西部地域を結ぶ地域高規格道路です。
 高規格道路である中国縦貫自動車道や中国横断自動車道岡山米子線と一体となり,周辺地域からインターチェンジへのアクセス性が高まるとともに,両地域の交流促進と地域の循環型ネットワークの形成により,周辺地域の活性化が図れます。この道路の整備によって,交通・輸送条件は大きく改善され,地域の皆さんの生活がより豊かに,より快適になります。
 また,国道183号のバイパスとしても機能することから,市街地での交通渋滞の緩和と円滑化が期待されます。

計画概要

路線名:江府三次道路
事業主体:広島県
区間:

鳥取県日野郡江府町~広島県三次市(県内約50キロメートル)

【整備区間】 庄原市高町段
~庄原市高町植松(高道路約3キロメートル)

  •  庄原市西城町三坂~西城町高尾(約5キロメートル)
  •  県境~庄原市西城町三坂(約3キロメートル)

【調査区間】 庄原市~庄原市(約9キロメートル

  • 庄原市~庄原市(約6キロメートル))
  • 庄原市~三次市(約9キロメートル)

江府三次道路が整備されると・・・

  • 備北地域への交流人口の増加が見込まれます。
  • 地域産業の振興につながります。
  • 交流圏域の拡大により,圏域の誇る観光地・史跡・名勝が身近なものとなります。

 計画路線図

0

事業経過

 

平成 6年12月

地域高規格道路の計画路線に指定
矢印の画像

平成 7年 8月

調査区間指定 庄原市~庄原市(約9キロメートル)
矢印の画像

平成 8年 8月

整備区間指定 庄原市~庄原市
 (高道路 約3キロメートル)
矢印の画像

平成 9年 9月

調査区間指定 庄原市西城町~庄原市(約9キロメートル)
庄原市~三次市(約9キロメートル)
矢印の画像

平成12年12月

整備区間指定 庄原市西城町~庄原市西城町
(高尾三坂道路約5キロメートル)
矢印の画像

平成16年 3月

調査区間指定 県境~庄原市西城町(約3キロメートル)
矢印の画像

平成17年 3月

整備区間指定 県境~庄原市西城町
 (鍵掛峠道路約3キロメートル)
矢印の画像

平成20年 3月高道路供用(暫定)開始

このページがお役にたちましたら、下のいいねボタンを押してください。


県政ピックアップ