このページの本文へ
ページの先頭です。

花き専攻の学生が全国農業大学校等プロジェクト発表会に参加しました(農大ニュース)

印刷用ページを表示する掲載日2022年2月14日

花き専攻の学生が全国農業大学校等プロジェクト発表会に参加しました

 全国農業大学校等プロジェクト発表会が2月1日(火曜日)行われ,本校から中国四国ブロックの代表となった,花き専攻2年生の古城晶子さんが参加しました。中四国ブロックの発表会同様,リモートにより「県北部中山間地域におけるトルコギキョウ冬季栽培の農業模擬経営」について発表しました。

 本発表会は,プロジェクト学習等の学生の日ごろの学習活動成果を発表し,農業に取り組む自信と誇りを培うとともに農業大学校等における研修教育の充実を図ることを目的として毎年度開催され,今年度は全国5ブロックから代表者15名が参加しました。また,本校2年生の園芸課程学生も,リモート画面を通じて発表を聴きました。

 審査の結果,優良賞(全国農業大学校協議会長賞)を受賞し,模擬経営実習として取り組んだ2年間の分析結果を幅広く報告することができ,良い経験となりました。

古城さんの発表様子

リモートで発表を行う古城晶子さん

聴講する園芸課程2年生

リモートで発表を聴く園芸課程2年生

 

 

 

 

 

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする