このページの本文へ
ページの先頭です。

2年生が3日間の「県内先進事例研修」を行いました(農大ニュース)

印刷用ページを表示する掲載日2021年11月11日

2年生が3日間の「県内先進事例研修」を行いました

 2年生22人が,2泊3日の「県内先進事例研修」を10月13日(水曜日)~15日(金曜日)に行いました。

 1日目は(株)世羅高原農場(世羅町)では経営者の農業哲学や目標についての熱い思いに触れ,(株)ねぎらいふぁーむ(東広島市)では,独自の出荷形態による販路開拓についてのこれまでの経験に基づいた話を聞きました。

 2日目は(株)もりしげ牧場(東広島)では,肥育及び繁殖の飼養管理と今後の経営方針について,(有)有田園芸農場では,花き・野菜苗物類を中心とした経営からの新たな商品開発の取組について学びました。

 3日目は大崎上島にフェリーで渡り,岩崎農園ではレモン生産に取り組んだ経緯や販売についての話を聞いた後,ブルーベリージャム作りの体験を行い,中原観光農園では,有機栽培の取組の話を聞き,みかん狩りを行いました。

 本校では,学生が先進的事例や優れた経営者と接する機会を多くし,就農率の向上を図っていきます。

serakougennoujyou

(株)世羅高原農場

negiraifwamu

(株)ねぎらいふぁーむ

morishigebokujyou

(株)もりしげ牧場

aritaengeinoujyou

(有)有田園芸農場

nakaharakankounouen

中原観光農園

iwasakinouen

岩崎農園

 

 

 

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする