このページの本文へ
ページの先頭です。

広島和牛シンポジウム2022を延期します

印刷用ページを表示する掲載日2022年1月11日

お知らせ 広島和牛シンポジウムを延期します

新型コロナウイルス感染症の急激な拡大に伴い,畜産関連事業者等の十分な感染ん拡大防止対策を講じる必要があるため,延期します。延期後の開催時期等については,新型コロナウイルス感染症の感染状況等を考慮の上,別途決定します。令和4年1月11日

広島和牛シンポジウム2022を開催します。

広島血統を基軸とした改良の意識醸成を進め,広島和牛の産地全体の収益性を高め,強い生産構造の確立を目指して広島和牛シンポジウム2022を開催します。

日時,場所

1.日時
 令和4年1月17日(月曜日)
 13時30分~16時(受付12時30分~13時20分)
2.場所
 三次市民ホールきりり
 (三次市三次町111-1)
3.主催
 広島県
4.協賛
 広島県畜産関係団体連絡協議会,JA全農ひろしま,一般社団法人広島県畜産協会

参加費,定員

1.参加費
 無料
2.定員
 500名以内

申込みについて

 申込用紙に必要事項を記入して,案内のあった関係機関等に提出してください。
 又は,申込用紙に必要事項を記入の上,次のアドレスまでメールで申し込んでください。

 畜産課メールアドレス nouchikusan@pref.hiroshima.lg.jp
1.申込期限
 令和3年12月28日(火曜日)
2.問い合わせ先
 広島県農林水産局畜産課 電話:082-513-3598

内容(プログラム)

 

時 間

内 容

12時30分~13時20分

【受付】

13時30分~13時40分

【開会あいさつ】
広島県農林水産局

13時40分~14時30分

【基調講演】
「和牛新時代 地域かがやく和牛力~広島血統再構築の意義と可能性~」
公益社団法人全国和牛登録協会 会長理事 向井 文雄

14時30分~14時50分

【一般講演】
「広島和牛の付加価値探求」
県立総合技術研究所畜産技術センター 

14時50分~15時10分

【休憩・ポスター説明】

15時10分~15時20分

【話題提供】
「広島血統と活かした広島和牛生産」
広島県農林水産局畜産課

15時20分~15時40分

【総合討論】

15時40分~

【閉会あいさつ】
 広島県農林水産局畜産課

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする