このページの本文へ
ページの先頭です。

計量証明事業を行おうとするとき

印刷用ページを表示する掲載日2019年7月8日
様式名 計量証明事業登録申請
関連法令など 計量法第107条
概要 計量証明事業(一般・環境)を行おうとする者が,登録を受けるための申請です。
受付窓口 商工労働局 イノベーション推進チーム 計量検定グループ
受付期間 平日(土曜日,日曜日,祝日及び12月29日から翌年1月3日までを除く)
手数料 54,000円
提出書類 計量証明事業登録申請書
様式枚数 1枚
添付書類など 【共通】
登記簿の謄本(法人の場合)
委任状(本社で申請しない場合のみ)
事業所付近の見取図及び使用計量器などの配置図
主任計量者もしくは環境計量士の健康保険証の写し
申立書
【一般】
主任計量者が計量士の場合にあっては,計量士登録証の写し
主任計量者試験の合格者の場合にあっては,合格証の写し
【環境】
特定計量器の検定済証の写し
特定計量器以外の設備については,その性能を証するもの
環境計量士登録証の写し
備考 一般の計量証明事業の登録を受けるには,計量士あるいは都道府県知事が実施する計量管理に関する試験(主任計量者試験)の合格者が必要です。
※必要書類はページ下部の【ダウンロード】からご覧いただくことができます。

ダウンロード

申請に必要な手数料

 持参または県が発行する納付書で納付してください。

受付・問合せ窓口

【窓口】 〒730-8511 広島市中区基町10-52
 広島県 商工労働局 イノベーション推進チーム 計量検定グループ
【電話】 082-513-3335
【Fax】 082-223-6314
【場所】 広島県庁 東館2階
【受付時間】 8時30分~12時 13時~17時15分(土・日・祝日及び12月29日から翌年1月3日までを除く)

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする