このページの本文へ
ページの先頭です。

感染症対応に必要な医療資材の調達に関する協定の締結について

印刷用ページを表示する掲載日2020年9月7日
広島県は,この度,新型コロナウイルスの感染対策として緊急時に県から医療機関等へ供給する医療資材の安定確保を図るため,医療資材を製造・販売する県内企業5社と,調達に関する協定を締結しました。

協定の名称

「感染症対応に必要な医療資材の調達に関する協定書」

協定の概要

県内に感染症が発生し,個人防護具などの医療資材の不足により感染症医療体制の維持に支障をきたすおそれがあるときに,県は締結各社に資材の供給を要請し,各社は県の要請に応じて協力する。

締結各社の概要と供給対象資材(五十音順)

 
会社名 三興化学工業株式会社(大竹市新町二丁目11-4)
主な業務内容 各種手袋製造
供給対象資材 手術用手袋及びその他の使い捨て手袋
 
会社名 株式会社ジェイ・エム・エス(広島市中区加古町12-17)
主な業務内容 医療機器の製造・販売
供給対象資材 感染防護資材(マスク,ガウン,フェイスシールド,手袋等)
 
会社名 中国醸造株式会社(廿日市市桜尾一丁目12-1)
主な業務内容 酒類製造
供給対象資材

高濃度エタノール製品
※手指消毒用エタノールの需給ひっ迫による特例的取扱いにより,手指消毒薬として代替使用可能な場合に限る。

 
会社名 デルタ電子株式会社(東京都港区芝大門2-1-14)
主な業務内容

産業用電気機器メーカーであるデルタグループ(本社:台湾)の日本法人。
令和2年7月から広島県三次市内の工場で三層不織布マスクの製造を開始。月産100万枚予定。

供給対象資材 三層不織布マスク
 
会社名 フマキラー株式会社(東京都千代田区神田美倉町11)
主な業務内容

殺虫用品,家庭用品,園芸用品,業務用品等の製造販売,輸出入
広島県廿日市市内の工場でアルコール消毒薬を製造。

供給対象資材 アルコール消毒薬

 

ダウンロード

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする