このページの本文へ
ページの先頭です。

元気輝きポイント制度

印刷用ページを表示する掲載日2022年7月7日

東広島市

名称

元気輝きポイント制度

概要

対象者

40歳以上の東広島市民(年齢は令和4年10月1日現在)

実施期間

令和4年10月1日~令和5年9月30日

開始するための手続き

申請書により元気輝きポイント手帳の交付を受ける。

ポイントが加算される対象の活動

【40歳~64歳】および【65歳以上】

高齢者を対象とした支援活動
  1. 団体登録した高齢者への支援活動
  2. 団体登録した地域サロン,通いの場,趣味活動又はスポーツ活動等のポイント管理責任者活動
  3. 市民が運営する認知症カフェの世話人活動
  4. 生涯学習ボランティアグループ登録団体による高齢者への活動
  5. 認知症サポーター養成講座の講師活動
  6. 認知症高齢者への傾聴おはなしボランティア
  7. コミュニティ健康運動パートナーの通いの場に関する活動
  8. 見守りサポーター登録(年1回)
30ポイント
  • 団体登録済みの地域サロン,通いの場の参加者で,1人での参加が難しい高齢者の参加をサポートする活動
20ポイント
  1. 見守りサポーター研修参加
  2. 認知症サポーター養成講座受講(年1回)
  3. コミュニティ健康運動パートナー養成研修受講
  4. 「元気輝きポイント制度 市主催ポイント対象事業に関する要領」で定める市主催行事への参加
10ポイント

【65歳以上】

 上記,高齢者を対象とした支援活動に加えて,

 介護予防等活動
  1. 団体登録した地域サロンへの参加
  2. 団体登録した介護予防に取組む「通いの場」への参加
  3. 団体登録した趣味活動,スポーツ活動への参加
  4. いきいき健康づくり施設の利用
  5. 特定健診,基本健診,各がん検診,人間ドックの受診
  6. 国民健康保険被保険者の特定保健指導への参加
10ポイント
  • 老人クラブへの登録(年1回)
30ポイント
  • 当該年度に77歳になる方
300ポイント

ポイントを貯める方法

ポイント手帳を持参し,活動に参加後ポイントの付与を受ける

ポイントの活用法・特典など

10ポイント100円として,100ポイント以上からポイントに応じた報奨金(千円単位)を支給

  • 40~64歳 : 高齢者を対象とした支援活動で1年間500ポイントが上限
  • 65歳以上 : 高齢者を対象とした支援活動,介護予防等活動それぞれ1年間500ポイントが上限
  • 75歳以上 : 上記活動種別に関係なく,1年間1,000ポイントを上限

担当課・問い合わせ先

 東広島市健康福祉部 地域包括ケア推進課
 電話:082-420-0984
 FAX:082-426-3117


おすすめコンテンツ

この記事をシェアする