このページの本文へ
ページの先頭です。
ひろしま未来チャレンジビジョン チャレンジビジョンとは

【日程変更 2/13~】介護職場復帰を希望する方の再就職を支援します(研修案内)

印刷用ページを表示する掲載日2020年12月22日

※新型コロナウイルスの感染拡大状況を受け,講習日程が延期となりました。

 第1回 令和3年2月13日(土曜日)
 第2回 同年2月20日(土曜日)
 第3回 同年2月27日(土曜日)

 なお,会場,時間及び講習内容については変更ありません。

「介護職場復帰を希望する方の再就職支援研修」(広島会場)を開催します。

 ●介護職復帰への不安解消
 ●基本的な学習と実技の復習等
 ●充実した就職支援
などを行います。介護関連の資格を持っている方,大歓迎です。ぜひご参加ください。

 再就職支援研修チラシ

【研修概要】
 日 程:令和3年2月13日(土曜日)~令和3年3月6日(土曜日)の5日間
 講 習:10時00分~16時00分(第5回のみ時間未定)
 会 場:トリニティカレッジ広島医療福祉専門学校(広島市中区上幟町8-18)
 定 員:30 名
 受講料:無料

【申込先】
 公益財団法人 介護労働安定センター広島支部
 〒730-0013 広島市中区八丁堀7-2 JDS八丁堀ビル6階
 TEL: 082-222-3063
 FAX: 082-222-3703
 メール: hiroshima@kaigo-center.or.jp

 ⇒チラシ裏面の「受講申込書」に必要事項を記入の上,申込先へメール,郵送もしくはFAXでお送りください。

 研修案内チラシ (PDFファイル)(1.78MB)

離職介護人材再就職準備金貸付事業

介護に関する資格を持つ離職者で,広島県内で再び介護職員として働き始める方に,再就職のために必要な費用を貸し付ける制度があります。
貸付後に広島県内で継続して2年間従事した場合,全額返還免除となります。
研修受講とあわせて,こちらの制度の活用もご検討ください。

 離職介護人材再就職準備金貸付事業(広島県社会福祉協議会ホームページ)

【貸付金額】
 40万円以内(無利子) R2.6.15から,貸付上限額が20万円から40万円に引き上げられました
 ※ 返還期間を過ぎた場合は年3%の延滞利子が発生します。

【貸付対象者】
次の(1)から(5)までの要件をすべて満たす人を対象とします。
 (1) 広島県に住民登録をしている
 (2) 次のいずれかの事業所または施設において,介護等の実務経験が1年以上ある
  ア 介護保険法に基づく居宅サービス等を提供する事業所又は施設
  イ 同法に基づく第一号訪問事業又は第一号通所事業を実施する事業所
 (3) 介護福祉士有資格者,介護福祉士実務者研修修了者,介護職員初任者研修修了者
 (介護職員基礎研修,訪問介護員養成研修1級課程及び2級課程修了者を含む。)のいずれかである。
 (4) 直近の離職日から再就労までの間に広島県社会福祉人材育成センターに届出又は登録している。
 (5) (2)のア・イのいずれかに該当する広島県内の事業所又は施設に再就職が決定している。
  ※ 再就労が決定した日以降に広島県社会福祉人材育成センターへ届出・登録した場合は対象外となります。
   ※ 高等職業訓練給付金等の国庫補助事業や本資金と同種の使途である貸付金・納付金との併用はできません。

【問合せ先】
(社福)広島県社会福祉協議会 生活支援課
  〒732-0816 広島市南区比治山本町12-2 広島県社会福祉会館1階
  TEL 082-254-3413, FAX 082-252-2133
  受付時間: 平日8時30分~17時30分(土日・祝日及び年末年始は休み)

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする