このページの本文へ
ページの先頭です。

離職介護人材再就職準備資金貸付事業について

印刷用ページを表示する掲載日2021年6月1日

貸付事業の概要

 介護職としての知識・経験を持ちながらも離職している人を対象に,介護の仕事に復帰するための準備費用を貸し付けることにより,再就労を支援します。
 介護等の実務経験が1年以上ある有資格者に対し,再就職準備金として,上限40万円まで貸し付けを行います。
 なお,広島県内等において介護職員の業務に継続して2年間従事した場合は,全額返還免除となります。
 ※令和2年6月15日より貸付上限額が20万円から40万円に拡充されました。

再就職準備金貸付事業チラシ

お申込み・問い合わせ先

社会福祉法人広島県社会福祉協議会 福祉人材課

  • 所在地;〒732-0816 広島市南区比治山本町12-2
  • 電話;082-256-4848
  • 受付日;月曜日から金曜日(土・日・祝日・年末年始を除く)
  • 受付時間;午前8時30分から午後5時00分まで

広島県社会福祉人材育成センターへの登録はこちらから
※申請される方は必ず事前に登録してください。

広島県社会福祉人材育成センター求職登録フォーム

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする