このページの本文へ
ページの先頭です。

ひろしま はなのわ 2020 

印刷用ページを表示する掲載日2021年3月5日

ひろしま はなのわ 2020 (第37回 全国都市緑化ひろしまフェア)閉会

 全国都市緑化フェアは,国民ひとり一人が緑の大切さを認識するとともに,緑を守り,愉しめる知識を深め,緑がもたらす快適で豊かな暮らしがある街づくりを進めるための普及啓発事業として,昭和58年(1983年)から毎年,全国各地で開催されている花と緑の祭典です。
 広島県では,平成9年(1997年)に広島市が広大本部跡地を主会場として開催しました。
 この度,令和2年(2020年)3月19日(木曜日)から250日間,広島県,広島市,県内22市町が主催者となり,県内一円で「第37回全国都市緑化ひろしまフェア」を開催し,11月23日(月曜日)をもちまして閉会いたしました。
 多くの皆さまにご来場いただき,ありがとうございました。
第37回全国都市緑化ひろしまフェアの概要

広島県の協賛会場(県立せら県民公園,県立びんご運動公園,県立みよし公園)の取組記録

「ひろしま はなのわ 2020 協賛会場(県立3公園) 記録集」を作成しましたので御覧ください。

ひろしま はなのわ 2020 協賛会場(県立3公園) 記録集

ひろしま はなのわ 2020 協賛会場(県立3公園) 記録集 (PDFファイル)(6.54MB)

 

 

ひろしま はなのわ 2020 の魅力をYouTubeで公開中!

「ひろしま はなのわ 2020」のメイン会場,協賛会場及びスポットイベント会場などの紹介映像を制作しました!
花や緑等の魅力を,ぜひご覧ください!

メイン会場

「ひろしま はなのわ 2020」の開催にあたっては,新型コロナウイルス感染症の感染拡大を抑制するため,各会場で予定していた行催事等の中止や延期などの見直しを行いました。

2020年4月には,緊急事態措置を実施すべき区域が全都道府県となり,外出の自粛要請がなされたため、多くの方にご来場いただけませんでした。

こうした中,各会場の魅力や花や緑の素晴らしさを発信し,都市緑化意識の高揚や都市緑化の推進等を図ることを目的として,紹介映像を制作し,公開しています。

●紹介映像●

▼紹介映像は、ひろしま はなのわ 2020 公式YouTubeチャンネルでご覧いただけます。

https://www.youtube.com/channel/UC8wa3aRtyrs7lFUk0ImG8xA?view_as=subscriber

 

【概要編】 https://youtu.be/W4sLJ38-Cd0

開催概要,開催目的,基本理念・基本方針などを紹介

【メイン会場ゾーン編】 https://youtu.be/fZJUt2VYHlw

ドローンで撮影したメイン会場の映像や会場のゾーンを紹介(集中展開期間3/19~5/24の様子)

【協賛会場編】 https://www.youtube.com/watch?v=J0J9uUvWnDk

ドローンで撮影した協賛会場4か所の映像や花の演出,会場の様子等を紹介

【はなのわの魅力編】  https://youtu.be/kR7Glw0vGYA

インタビューを交えて,メイン会場の会場整備や協働推進,作庭技術等の視点でのひろしまフェアの魅力を紹介

【出展作品紹介編】  https://youtu.be/QAPaVJen6jw

メイン会場の集中展開期間(3/19~5/24)に整備された「ひろしま未来ガーデン」「にっぽんピースガーデン」「ひろしまお祭りガーデン」の各展示作品を紹介

【総集編】 https://youtu.be/Yp9anMMYNuk

各編を結合・編集したひろしまフェアの総集編映像

 

国土交通大臣の同意について

 平成32年(2020年)に,広島県,広島市及び県内22市町が連携して全国都市緑化ひろしまフェアを開催することについて,平成30年5月23日(水曜日)に国土交通大臣の同意が得られました。
 県内の自治体すべてが主催者となる開催は全国初となります。

基本構想

基本計画

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする