このページの本文へ
ページの先頭です。

バーチャルワールド広島~バーチャル空間でプロスポーツを応援!~

印刷用ページを表示する掲載日2021年5月26日

  

バーチャルワールド広島

 デジタル技術を活用して,プロスポーツの新たな応援スタイルを構築します!

 スポーツは,県民に夢と希望を与え,勇気づける力を持っていますが,新型コロナウイルス感染症拡大によって,県民はスポーツに触れ合う機会が減少しています。

 広島県では,本県が誇るプロスポーツと連携し,デジタル技術を活用した新たな応援スタイルを構築することにより,プロスポーツチームの新たな収入確保策を目指し,スポーツを盛り上げるとともに,県民を勇気づけることを目的として,実証プロジェクトを実施します。

 

 バーチャルワールド広島とは

 広島プロスポーツファンがアバターになってバーチャル空間に集い「同じ時間と感動を共感・シェアする」バーチャルプラットホームです。広島のプロスポーツチーム(広島東洋カープ/サンフレッチェ広島/広島ドラゴンフライズ)の専用ルームでは,「ここだけでしかみることができないオリジナル動画コンテンツ」に加え,ワールド内で使えるアバター用の応援アイテム「デジタルジェット風船」などが体験でき,他の参加者とチャットを楽しむことができます。

 さらに,イベントを開催するときにオープンする『LIVEルーム』では広島&スポーツファンが感動を共有できる多彩なコンテンツやスペシャルイベントを定期的に開催します。

イベントルーム

 

この実証プロジェクトでは,様々な楽しいコンテンツを提供し,ユーザーに利用していただくことで,自走に向けた技術的不確実性要素の排除,ユーザー評価の検証,マネタイズなど,実装の実現可能性を検証します。

 ※この取り組みは,ひろしまSANDBOX実証実験事業の一環です。

 

イベント情報

 【特別授業】 月29日(土)11:00~ 1時間程度
 ※ 同日10時より,サンフレッチェ選手のインタビュー動画や1人でできる練習動画等を特別配信しています。

森崎浩司の「世界一受けたいサッカー教室」

~世界一サッカーが好き!サッカーを楽しもう!~
Supported by サンフレッチ広島

 
「仲間と一緒にボールは蹴れないけど、みんなとサッカーの話がしたい!」そんなサッカーを愛する子供たちに緊急企画!
サンフレッチェ広島アンバサダー森崎浩司が先生となって「サッカーの話をしよう!」と手を挙げてくれました。
 
【授業内容】

サッカーチームに所属する小中学生,保護者,指導者を対象に森崎浩司先生の緊急特別サッカー教室。

テーマ

  1. サッカーのプレー面で悩んでいること・聞いてみたいこと
  2. サッカーの考え方や気持ちの面で悩んでいること・聞いてみたいこと
  3. チームのことで悩んでいること・聞いてみたいこと

などを中心にメンタル面を重視した授業を行います。

森崎先生自身の体験を基に、正面からぶつかって一緒に悩み・解決策を導いていく授業です。

スマートフォンやPC,タブレットからお気軽に参加いただけます。(参加費無料,申込不要)
※事前にアプリ等のダウンロードが必要です。

【森崎先生からのコメント】

皆さんこんにちは。サンフレッチェ広島アンバサダーの森崎浩司です。

今回はバーチャルワールドのイベントで、サッカーをやっている小学生、中学生の皆さんがサッカーをやるうえでの「気持ちの持ち方、考え方」について、悩んでいること、教えて欲しいことについて質問をもらってどんどん答えるよ!

「試合の前に緊張しすぎるけどどうしたら良い?」

「ずっとレギュラーになれないけど、どういう気持ちでサッカーに取組んだら良い?」

 などなど、聞きたいことをどんどん質問してくださいね!

 
※事前質問を募集しています⇒事前質問フォーム
 
【出演者】
先生:森崎浩司(サンフレッチェ広島アンバサダー)
助手:江本一真(フリーアナウンサー)
参加者:サッカーを愛する子供たち,保護者,指導者

vwサンフレ

 ブラウザ版/Windows版/Mac版⇒ダウンロードはこちらから

 Androidアプリ⇒アプリのダウンロードはこちらから

 iOSアプリ⇒アプリのダウンロードはこちらから

 詳細は専用サイト「バーチャルワールド広島」ホームページで!

おすすめコンテンツ

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする