このページの本文へ
ページの先頭です。

東京2020オリンピック聖火の展示について

印刷用ページを表示する掲載日2020年11月5日

総務省が実施する「東京2020オリンピック聖火を活用した地域創生事業」については,10月27日付けで本県事業が採択され,12月18日(金曜日)~12月22日(火曜日)の5日間にわたり,県内5市町で,次のとおり聖火展示が行われることとなりました。

展示日程・場所

 
展 示 日 市 町 時 間 場 所
12月18日(金曜日) 安芸高田市 10時~17時 道の駅  三矢の里 あきたかた
12月19日(土曜日) 三次市  9時30分~17時30分 三次もののけミュージアム
12月20日(日曜日) 海田町  - 一般公開なし
12月21日(月曜日) 呉市 13時~20時 呉市蔵本通り(呉市中央図書館前広場)
12月22日(火曜日) 福山市 15時~22時 福山市役所本庁舎北側広場

 

展示するもの

東京2020オリンピック聖火(専用のランタンで入った状態で展示)

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする