このページの本文へ
ページの先頭です。

東京2020パラリンピック聖火リレー広島県代表ランナー江南さんが走行しました!

印刷用ページを表示する掲載日2021年8月31日

パラ聖火県代表ランナー 江南 聖さん(車椅子ソフトボール選手)

 江南さん江南さん2江南さん4

 東京2020パラリンピック聖火リレーの広島県代表ランナーとして,車椅子ソフトボール選手の江南聖さん(37歳)が,8月21日(土)に,東京都内のセレブレーション会場にて走行しました。

 これからも,車椅子ソフトボールの日本代表選手としてますますご活躍いただきますとともに,
ぜひ,広島県のパラスポーツ普及振興や共生社会の実現に大きく貢献いただくことを期待しております!!
 
県ツイッター 
https://www.pref.hiroshima.lg.jp/soshiki/257/paralympic2021.html(←クリック)
 県HP 県ゆかりパラ代表選手の活躍(東京2020パラリンピック競技大会)(←クリック)

東京2020パラリンピック聖火リレー 

日にち:2021年(令和3年)8月21日(土)
時 間:午後5時~午後5時20分 (広島県代表が走行する時間帯)
会 場:葛西臨海公園第三駐車場(東京都江戸川区臨海町6丁目)
【NHKライブストリーミング配信】

 URL:https://sports.nhk.or.jp/paralympic/torch/events/20210821/

※緊急事態宣言下で,組織委員会は,公道における聖火リレーに代えて,セレブレーション会場において聖火リレーを実施
 火セレモニーを実施することにしましたが,聖火ランナーは一人一人トーチに火を灯して会場を走行しました。
※東京2020パラリンピック聖火リレー 実施日程等
・全国集火式(東京都内) 8月20日(金)
・開催都市内聖火リレー(東京都内) 8月21日(土)~8月24日(火)
・東京2020パラリンピック大会開会式 8月24日(火)
・東京2020パラリンピック大会 8月24日(火)~9月5日(日)
※競技開催4都県(静岡県,千葉県,埼玉県,東京都)は8月17日(火)~20日(金)に聖火フェスティバルを競技開催4都県以外の43道府県は8月12日(木)~16日(月)に聖火フェスティバルを実施予定です

広島県代表ランナー 江南 聖(えなみ たかし)さん

江南さん7江南さん6
写真提供:JWSA 写真提供:日本車椅子ソフトボール協会

【プロフィール】
・東広島市在住/福井県出身
・株式会社ダイソーウイング勤務
・広島Salire(広島県車椅子ソフトボールチーム)に所属
・一般社団法人日本車椅子ソフトボール協会 強化指定選手
・一般社団法人広島県障害者スポーツ協会 強化指定選手
・国際大会「2019車いすソフトボールワールドシリーズ」に日本代表チーム選手として出場し優勝(内野手)

【東京2020オリンピック聖火リレー広島県実行委員会からの推薦理由・決定の経緯】
・江南さんは,世界的にトップクラスのパラスリートで,現在も車椅子ソフトボール日本代表の選手で活躍されておられるとともに,県内のパラスポーツの普及振興に尽力されておられます。
・多くの困難を乗り越えられ,世界的に活躍されておられる江南様に,パラリンピック競技大会後も,県のパラスポーツの第一人者として,普及振興や共生社会の実現に大きく貢献していただくことを心から期待し,パラ聖火ランナーの県代表推薦したところ,組織委員会から決定されました。

 

県代表ランナーに決定され,広島県知事とオンライン会談をされました!!
(令和3年5月28日(金))

江南さん10スポーツ科学

 東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会が,東京2020パラリンピック聖火リレーの広島県代表ランナーを決定したことから,東京2020オリンピック聖火リレー広島県実行委員会(以下「広島県実行委員会」という。)から,県代表ランナーの江南さんを公表し,次の日時で知事とオンライン会談をしました。(新型コロナウィルス感染症の感染拡大防止のため,オンラインでの会談でした)※江南さんが知事を訪問(オンライン) (PDFファイル)(431KB)(←クリック)
 
【概要】 日にち:令和3年5月28日(金) (知事は県庁第一会議室)
【内容】 知事からの応援メッセージ,江南さんから決意表明,記念撮影

【広島県 湯崎知事 応援メッセージ】
 ~県代表ランナー決定時のオンライン会談での知事からの応援メッセージ (2021年(令和3年)5月28日)
 この度は,東京2020パラリンピック聖火リレーの広島県代表ランナーに決定されましたこと,誠におめでとうございます。

 広島県実行委員会といたしましても,世界的にトップクラスのパラアスリートであり,県内のパラスポーツの普及振興に貢献されている江南(えなみ)さんが県代表のランナーに決定したことを嬉しく思います。

 東京パラリンピックの聖火リレーは,「Share Your Light―あなたはきっと誰かの光だ。-」をコンセプトとしています。

 これには,聖火リレーを通じて,社会の中で誰かの希望や支えとなっている人が集まり,出会うことで,共生社会を照らす力としようという想いを表現しています。

 県におきましても,この聖火リレーやパラリンピック競技大会を契機に,パラスポーツの持つ魅力を広く伝え,活力ある共生社会の実現を目指してまいりたいと考えております。

 江南さんにおかれましても,「社会の中で誰かの希望や支えとなる光」となり,パラリンピック競技大会後も,県のパラスポーツの第一人者として,普及振興や共生社会の実現に大きく貢献していただくことを心から期待しております。

 世界中の皆様に,魅力ある感動的なリレーを見せてください。

 私も江南さんのランナー姿を今から楽しみにしています。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする