このページの本文へ
ページの先頭です。

広島バイオテクノロジー推進協議会について

印刷用ページを表示する掲載日2021年3月4日

1.目的

広島県内の産,学,官の緊密な連絡協調により,バイオテクノロジーの開発普及に関する情報交流,調査研究,人材養成及び開発された技術活用等を積極的に推進し,広島県の産業振興と県民生活の向上に貢献することを目的とし,設立いたしました。(昭和60年9月28日設立*)

 *事務局:農林水産局農業技術課

2.活動内容

1)バイオテクノロジーの開発,普及に関する情報交流
2)バイオテクノロジーの開発,普及に関する調査研究
3)バイオテクノロジーに関する人材養成,研究及び研究成果活用方策等の連携,援助
4)バイオテクノロジーに関する総合的な提言
 

上記に関する事業の予定等につきましては,広島バイオテクノロジー推進協議会ホームページにてご確認ください。

3.広島バイオテクノロジー推進協議会入会について

広島バイオテクノロジー推進協議会が主催するイベント等へご参加いただくには,協議会会員になっていただくことが前提となります。
(入会金,会費は原則無料。但し,必要に応じて実費負担有り)

入会方法につきましては,広島バイオテクノロジー推進協議会ホームページでご確認のうえ,申し込みの手続きをお願いします。

4.広島バイオテクノロジー推進協議会のホームページ

協議会の入会案内や今後のイベント情報,これまでの活動などを掲載しております。

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする