このページの本文へ
ページの先頭です。

国兼川 河川改修工事の小学生向け工事見学会を開催しました

印刷用ページを表示する掲載日2017年11月17日

概要

 北部建設事務所において,一級河川国兼川の河川改修工事を三次市和知町で進めています。
 このたび,公共事業への興味や関心を高めていただくため,近隣の三次市立和田小学校の4年生を対象に,小学校での授業と工事現場での見学会を実施しました。

実施の内容

・日 時 平成29年10月25日(水曜日)9時35分 ~12時00分
・場 所 三次市 向江田町(和田小学校),三次市 和知町 (工事現場)
・工事名 一級河川 江の川水系 国兼川 河川改修工事
・主 催 広島県北部建設事務所
・協 力 株式会社 サンヨー
・内 容 小学校の教室において河川工事の説明を行った後,工事現場に移動して,可動堰の見学や測量機器での計測,建設機械操作などを体験しました。

見学会状況

状況写真
授業風景可動堰 手動転倒

川の工事では,何を目的に工事しているのか,配慮している事は何かを学習しました。

(1)川の氾濫(治水)     水の流ながれる量を多くする方法を学習
(2)川の水の利用(利水) 川底を下げても取水が可能となる堰の学習
(3)川の環境への配慮   生物の移動を妨げない魚道の学習

小学校での河川工事の説明 大雨による水位上昇時の転倒状況を再現
現場説明状況高所作業車乗車体験

川底を掘り下げ,幅を広げた改修区間の見学を行いました。

高いところから,下流の改修済み区間と,これから改修していく未改修区間を見比べ工事の目的を実感しました。

 河川完成断面の見学状況 高所より未改修区間と改修区間の見比べ
重機操作体験記念写真

建設機械の操作体験を行いました。
また,測量機器を使った計測では,座標データを使用した宝さがしを行いました。

将来の建設業の担い手になり,活躍する人材が育つ様に期待しています。

建設機械の操作体験現場見学会記念写真

公共 事業への理解や建設業への興味に繋がる,見学会となったと思います。

今後も,継続して見学会などを取組んで,まいりますので,ご協力をお願いします。 

現場見学会アンケート結果

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする