このページの本文へ
ページの先頭です。

東広島市域における総合的な治水対策協議会の設置について

印刷用ページを表示する掲載日2020年4月30日

 近年,豪雨災害が激甚化・頻発化していること,東広島市域における土地利用形態が大きく変化していることなどを踏まえ,県と市が連携して現状を把握し,対応方法を検討してそれぞれの役割を確認,分担して対策を行うことで浸水被害を軽減することを目的として,「東広島市域における総合的な治水対策協議会」を設置しました。

資料等は以下からダウンロードのうえ,ご覧いただけます。

■第1回(令和元年12月19日開催) 

01_資料-1 会議次第 (PDFファイル)(42KB)

02_資料-2 配席図 (PDFファイル)(78KB)

03_資料-3 規約 (PDFファイル)(109KB)

04_資料-4 第1回東広島市域における総合的な治水対策協議会 (PDFファイル)(10.91MB)

05_議事概要 (PDFファイル)(88KB)

■第2回(令和2年3月24日開催)

01_資料-1_会議次第 (PDFファイル)(39KB)

02_資料-2_配席図 (PDFファイル)(101KB)

03_資料-3_規約 (PDFファイル)(110KB)

04_資料-4_第2回東広島市域における総合的な治水対策協議会 (PDFファイル)(3.91MB)

05_議事概要 (PDFファイル)(107KB)

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする