このページの本文へ
ページの先頭です。

平成30年7月豪雨災害 国道432号災害復旧工事の完成

印刷用ページを表示する掲載日2020年4月17日

 平成30年7月の豪雨により被災した国道432号(東広島市河内町小田~中河内)の区間について,令和2年5月末までの予定で全面通行止めにより道路の災害復旧工事を進めてきましたが,この度,11箇所の災害復旧工事が完成しました。令和2年4月20日(月)15時から通行止めを解除し,通行が可能となりますのでお知らせします。皆様のご協力と工事関係者の皆様に感謝申し上げます。引き続き,その他の箇所の災害復旧工事を早期の復旧を目指して進めていきますので,県工事へのご理解とご協力をお願いします。

■一般国道432号 道路災害復旧工事(東広島市河内町小田~中河内)

平成30年7月豪雨により椋梨川が氾濫し道路が流失,また,道路の法面が崩壊した箇所の災害復旧工事を実施してきました。4月20日に完成しました。

完成写真

国道432号災害復旧工事完成 (PDFファイル)(653KB)

国道432号災害復旧工事完成(深山公園橋付近)【第5199号】 (PDFファイル)(2.13MB)

国道432号災害復旧工事完成(奥条水位局付近)【第1223号】 (PDFファイル)(1.68MB)

国道432号災害復旧工事完成(深山峡公園下)【第824号】 (PDFファイル)(1.3MB)

国道432号災害復旧工事完成(河内町斎場付近・斎場上)【第825号】【第822号】 (PDFファイル)(1.7MB)

国道432号災害復旧工事完成(猿岩トンネル下)【第582号】 (PDFファイル)(742KB)

国道432号災害復旧工事完成(内ヶ平橋上)【第823号】 (PDFファイル)(907KB)

 

 

 

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする