ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 分類でさがす > まちづくり・地域振興 > 道路・河川・砂防・海岸 > 道路 > 呉支所管内の渡海橋の通行規制について
現在地トップページ > 分類でさがす > 防災・安全 > 防災・安全 > 自分の身を守るために > 呉支所管内の渡海橋の通行規制について

呉支所管内の渡海橋の通行規制について

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年1月21日更新

はじめに

呉支所管内には,広島県を代表する4つの渡海橋(海を渡る橋)があります。

我が国で初めて本土と離島に架けられた「音戸大橋」。

広島県として初めて手掛けた離島架橋「早瀬大橋」。

我が国で唯一の21世紀に架けられた車道吊橋「豊島大橋」。

我が国で初めてとなる,空中ジョイント一括架設で架けられた「第二音戸大橋」。

どれも,それぞれの島に架かる「命の道」となる重要な橋ですが,安全に渡っていただくための措置として,強風時にはやむを得ず通行規制を行う場合があります。

台風接近時などの際,通行できるかどうかを判断する目安として,下記の情報を参考に,ご安全にご通行ください。

規制基準

広島県が定める「異常気象時における道路通行規制区間及び通行規制要領」により,次のとおり通行規制を行います。

通行注意

10分間の平均風速が10m毎秒に達したとき

歩行者・二輪車・車両は通行に注意が必要です。(いずれも通行規制は行いません)

通行止め

10分間の平均風速が15m毎秒に達したとき

歩行者・二輪車は橋を通行できません。(二輪車を除く車両は通行できますが,特に注意が必要です)

10分間の平均風速が25m毎秒に達したとき

すべての車両は橋を通行できません。

規制状況の確認

現在の橋の規制状況をご確認いただけます。

ひろしま道路ナビ(「ひろしま道路ナビ」へのリンクです)

参考情報

現在の風の状況をご確認いただけます。

アメダス:中国地方(風向風速)(気象庁のページへのリンクです)

広島県のアメダス実況(風向・風速)(日本気象協会のページへのリンクです)

沿岸地域情報提供システム(MICS)(第六管区海上保安本部のページへのリンクです)

音戸ノ瀬戸ライブカメラ(第六管区海上保安本部のページへのリンクです)

安芸灘大橋有料道路の通行規制について(広島県道路公社のページへのリンクです)

このページがお役にたちましたら、下のいいねボタンを押してください。


県政ピックアップ