ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 組織でさがす > 県立広島高等技術専門校 > 『若年者ものづくり競技大会』で訓練生が厚生労働大臣賞受賞

『若年者ものづくり競技大会』で訓練生が厚生労働大臣賞受賞

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年8月5日更新

伝達式を開催しました。

 第9回若年者ものづくり競技大会において,厚生労働大臣賞(建築大工職種,第一位)を公共職業訓練校では県内で初受賞した,濱崎義也(はまさきよしや)さんに対して,表彰状・メダル・盾を伝達しました。

日時 平成26年9月5日(金曜日)16時30分~17時00分

場所 県庁東館2階 商工労働局長室

〇伝達式の様子

伝達式集合写真伝達式授与風景

見事第1位(厚生労働大臣賞)受賞!

 第9回若年者ものづくり競技大会(厚生労働省、中央職業能力開発協会主催)が,平成26年7月28日(月曜日)から29日(火曜日)に山形ビッグウイング(山形県山形市)を主会場に開催され, 全国から14職種353名の選手が出場しました。
広島県から出場した当校建築インテリア科の濱崎義也さんが,見事第1位(厚生労働大臣賞)に輝きました。

この大会は,若年者(一部の職種を除き20歳以下)のものづくり技能に対する意識を高め,一人前の技能労働者に育成していくため,技能習得の目標を付与し,技能を向上させることにより若年者の就業促進を図り,併せて若年技能者の裾野の拡大を図ることを目的に毎年開催されています。 

受賞者名

競技職種

選手名

所属

参加選手数

第1位
厚生労働大臣賞

建築大工

濱崎 義也さん

広島高等技術専門校
建築インテリア科

47名

〇競技風景

競技風景

〇濱崎義也さんと課題作品

受賞者


県政ピックアップ