このページの本文へ
ページの先頭です。

令和3年度「看護の心を誓う会」を開催しました

印刷用ページを表示する掲載日2022年3月25日

令和4年3月23日(水曜日)に本校において,「看護の心を誓う会」を開催しました。
今年度は,第一看護学科2年生56名が看護の心を宣誓しました。
「看護の心を誓う会」とは,看護師を目指す者として,自分の目指す看護師像と今後の課題を明確にし,決意表明する会です。ろうそくに火を灯すのは,看護の偉人であるナイチンゲールがろうそくの灯りを頼りに看病したことから,その精神を受け継ぐことを意味しています。看護の先輩のこれまでの業績を受け継ぎ,さらに発展させるという思いが込められています。

看護の心を誓う会を開催しました。自分の目指す看護師像と今後の課題を明確にし,決意表明する会です

 

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする