このページの本文へ
ページの先頭です。

お店が浸水してしまったら(営業再開に向けて)

印刷用ページを表示する掲載日2021年8月18日

飲食店や食品製造業等の食品営業施設が浸水した場合,営業再開にあたっては,以下の点に留意してください。その上で,最寄りの保健所に相談しましょう。

  • 電気,ガス,水道等の食品製造用水(飲用適の水)が確保できているか確認しましょう。井戸水を使用する場合は,水質検査を受けるなどして,安全性を確認してから使用しましょう。
  • 停電により温度が上がってしまった冷蔵庫・冷凍庫内の食品や,水に浸かって傷んだ食品は廃棄しましょう。
  • 施設の清掃,洗浄,消毒,機会器具類・食器等の洗浄や消毒を十分に行いましょう。これらは,通常使用している消毒剤や洗浄剤を使用して行うことが可能です。

ただし,汚染状況や,施設・設備の構造,取り扱う食品等によっては,追加的な対応が必要になることもあります。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする