このページの本文へ
ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

下りウナギ保護措置(素案)に係る意見募集について

印刷用ページを表示する掲載日2018年9月7日

下りウナギ保護措置(素案)に係る意見募集について

1 趣旨

 広島県内水面漁場管理委員会では,産卵のため河川から海に下るウナギ(以下「下りウナギ」という。)を保護するため,下りウナギが出現する秋から冬の間,ニホンウナギの成魚を採捕禁止とする委員会指示を発出することを検討しています。この下りウナギ保護措置(素案)について,県民の皆様から御意見を募集します。

2 募集案内と御意見記入用紙

3 下りウナギ保護措置の内容と関係資料

4 意見の募集期間

 平成30年9月7日(金曜日)から平成30年10月9日(火曜日)まで (郵送の場合は平成30年10月9日消印有効)

5 意見の反映・個人情報の扱い

 お寄せいただいた御意見は,計画策定の参考とさせていただきます。
 御意見に対して個別の回答はいたしませんが,同趣旨の内容をまとめ,御意見への県の考え方について,個人が識別される情報を除いた上で,県ホームページで公表する予定です。

6 お問い合わせ先

 広島県内水面漁場管理委員会(水産課内)

 電話:082‐513‐5172

 電子メール:naisuimen@pref.hiroshima.lg.jp

このページに関連する情報

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする