このページの本文へ
ページの先頭です。

『ベイサイドビーチ坂 復興シンポジウム』を開催しました!

印刷用ページを表示する掲載日2019年6月7日

『ベイサイドビーチ坂 復興シンポジウム』を開催しました!

 ベイサイドビーチ坂は,平成30年7月豪雨により被災した国道31号の迂回路として活用され,分断された交通機能の早期回復に寄与しました。迂回路としての活用中はビーチの利用が制限されましたが,平成31年3月には道路の復旧が完了し,ベイサードビーチ坂はビーチとしての利用が再開されました。
 令和元年6月1日にシンポジウムを開催し,ビーチにおけるスポーツの振興,にぎわいの創出,誘客の促進などの方策について議論しました。
 地元の住民やビーチスポーツ愛好者など147人の方に参加いただきました。

開催概要

日時:2019年6月1日 土曜日 13時30分から16時30分まで
場所:グランドプリンスホテル広島2階「瀬戸内」
共催:広島県,坂町,NPO法人日本ビーチ文化振興協会,一般財団法人みなと総合研究財団
後援:国土交通省中国地方整備局

プログラム

1.報告「平成30年7月豪雨の復旧・復興への取組報告」 中国地方整備局 副局長 喜安和秀氏
2.パネルディスカッション「ベイサイドビーチの年間を通じた賑わいの創出」
 ・坂町長 吉田隆行氏
 ・広島県広島港湾振興事務所長 倉本聡氏
 ・日本ビーチ文化振興協会理事 佐伯美香氏
 ・広島安芸商工会坂支所長 金子建治氏
 ・有限会社潮風 統括責任者 出雲忠氏
 ・みなと総合研究財団 専務理事 丸山隆英氏
3.トークショー「復興に向けたビーチスポーツの力」
 元バレーボール日本代表
 日本ビーチバレーボール連盟会長
 川合俊一 氏
パンフレット(表面)

開催状況

 

開会あいさつ 湯崎県知事

chiji-a ちじーb

平成30年7月豪雨の復旧・復興への取組報告 国土交通省中国地方整備局 喜安副局長

fukukyokucho-a fukukyokucho-b

パネルディスカッション:ベイサイドビーチ坂の年間を通じた賑わいの創出 佐伯美香氏ほか

panel-1 panel-2
panel-3 panel-4

トークショー:復興に向けたビーチスポーツの力 川合俊一氏

talk-a talk-b

閉会あいさつ 吉田隆行 坂町長

sakachou  

 

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする