ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

『広島沿岸海岸保全基本計画』の策定

印刷用ページを表示する掲載日2014年9月18日

1 要 旨

 広島県では,平成14年9月に策定した「広島沿岸海岸保全基本計画」について,平成23年3月に発生した東北地方太平洋沖地震や平成16年の台風被害等を踏まえ,「広島沿岸海岸保全基本計画変更検討委員会」での審議等を経て『広島沿岸海岸保全基本計画』を改訂しました。

 広島沿岸海岸保全基本計画とは?

 ○ 広島沿岸の海岸線について,「海岸の保全に関する基本的な事項」及び「海岸保全施設の整備に関する基本的な事項」などを定めた計画
 ○ 県沿岸(4所管,427地区海岸)全てにおいて,護岸など計画高さや防護区域を位置づけたもの

2 基本計画の内容

基本計画表紙
『広島沿岸海岸保全基本計画』の全文は,下記からダウンロードして参照ください。
なお,平成26年7月31日(木)から平成26年8月19日(火)にかけ,変更案について意見募集(パブリックコメント)を実施したところ,特段のご意見は寄せられませんでした。
注意事項
※記載情報の再利用については,事前にお問い合わせの上,ご利用ください。

3 基本計画の一部変更

このページに関連する情報

Adobe Reader外部リンク

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする