ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

第18回広島県障害者技能競技大会(ひろしまアビリンピック)の中止について

印刷用ページを表示する掲載日2020年12月28日

第18回広島県障害者技能競技大会(ひろしまアビリンピック)を中止します!

第18回広島県障害者技能競技大会(ひろしまアビリンピック)について,新型コロナ感染拡大防止集中対策期間が1月17日まで延長されたため,中止します。

第18回ひろしまアビリンピック大会概要

※今大会は,新型コロナウイルス感染拡大防止策として,開閉会式を中止し,競技のみ,無観客で実施します。

アビリンピックとは?

「アビリンピック」(ABILYMPICS)は,「アビリティ」(ABILITY・能力)と「オリンピック」(OLYMPICS)を合わせた言葉です。障害者が日ごろ職場等で培った職業技能を互いに競い合うことにより,その職業能力の向上を図るとともに、企業や社会一般の方々が障害者雇用に対する理解と認識を深め、その雇用の促進を図ることを目的として開催しています。

1.日時・場所

令和3年1月10日日曜日 10時00分~12時30分
ポリテクセンター広島
(広島県広島市中区光南5-2-65)
広島県障害者技能競技大会技能規定のページへ ポスター (PDFファイル)(2.5MB)

2.競技種目

機械CAD, ワード・プロセッサ,データベース,表計算,ビルクリーニング,喫茶サービス,オフィスアシスタント,製品パッキング

3.審査・表彰,参加費

審査・表彰等
1. 競技種目ごとに審査を行い,入賞者には賞状及びメダルを贈ります。
2. 参加選手全員に記念品を贈ります。
3. 入賞者の内,各種目1名を令和3年度に東京都で開催予定の全国アビリンピックの選手として推薦することがあります。
参加費
  参加費は無料です。(ただし,交通費及び昼食代は自己負担となります。)
↑ページのトップへ

4.主催・後援等

主催
広島県,独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構広島支部
後援
広島労働局,広島市,広島県職業能力開発協会,一般社団法人広島県手をつなぐ育成会,中国新聞社,NHK広島放送局,中国放送,広島テレビ,広島ホームテレビ,テレビ新広島

お問い合わせ(事務局)

独立行政法人 高齢・障害・求職者雇用支援機構
広島支部 高齢・障害者業務課
〒730-0825広島市中区光南5-2-65

Tel(082)545-7150 Fax(082)545-7152

 ※ ひろしまアビリンピックの詳細については,(独)高齢・障害・求職者雇用支援機構広島支部のホームページに掲載されています。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)