ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

株式会社丸猫 

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年8月17日更新

株式会社丸猫の取組

平成28年度

  • 子供が会社の様子を知ることにより,親子の会話が増え仕事に対し励みになった。
  • 子供に理解してもらうためには何が必要か,改めて勉強になりました。

ここでの経験が子供たちの将来の糧になればとの思いで実施しました。

職種の幅広い警備の仕事について理解してもらうために,説明による研修から始め,親の職場の見学や,事務所内にて警備員の配置組み換えなどの業務体験を行いました。
また,親も交えて社員との昼食もとりました。
子供達は,どの研修も新鮮な気持ちで話を聞いてくれたと思います。

こどもの職場参観日の取組

開催日時

平成28年7月7日,8日

開催場所

本社及び各現場

子供の参加人数
(学年または年齢)

2人

(14歳)

こども以外の参加人数

5人

主な取組内容

・警備研修体験:教本にて社会的役割,心構え,基本原則,実技にて護身術,DVD鑑賞

・管制業務体験:事務所内にて警備員の配置組み換え及び書類作成

・巡察業務体験:各現場にて巡回および留意事項

・親の仕事内容や職場を見学

・親も交え職員との昼食

・アンケート記入

取組のきっかけや背景

・親の仕事に対する理解を深める機会を設けるため。

・ここでの経験が子供達の将来の糧になればとの思いで実施しました。

取組にあたって工夫した点・苦労した点

・警備という仕事の中にも沢山の種類があり,普段私たちが目にしている警備員全てが同じものとは限りません。このことを理解してもらった上で,見学や体験をした方がこの職種の幅の広さや中身を知ってもらえると思い説明による研修から始めました。

取組に伴う効果,従業員の変化など

・どの見学も新鮮な気持ちで話を聞いてくれたと思います。

・子供が会社の様子を知ることにより,親子の会話が増え仕事に対し励みになった。

参加した子供の感想

・参加する前は,親の仕事場に行くことにすごく抵抗があったけど,行ってみて初めて親の働くところや大人の世界を見ることができてみんな大変なんだなぁと思った。

保護者の感想

・新鮮でした。社内の大人の人と会話するときの態度や言葉遣いがきっちりできていることに驚かされました。いつまでも子供だと思っていましたが,少しずつ大人へと成長していることを嬉しく思いました。

・意外な一面を見ることができて楽しかったです。

職場の人の感想

・子供が怪我などをしないように注視しました。

・子供に理解してもらうためには何が必要か,改めて勉強になりました。

 現場見学の様子 現場見学の様子 職場体験の様子

企業概要

企業名株式会社 丸猫
住所広島県広島市安佐南区中筋三丁目27番26号
電話番号082-879-2465ホームページURLhttp://tamura-co.jp/maruneko.php
業種

警備業ほか


これまでの取組企業等一覧
取組企業等の募集,紹介
こどもの職場参観日等取組発表会

県政ピックアップ