このページの本文へ
ページの先頭です。

UN75 in Hiroshimaに参加して

印刷用ページを表示する掲載日2020年8月24日

2020年8月6日に国際平和のための対話イベント「UN75 in Hiroshima」を開催しました。2020年は,被爆75年であるとともに,国際連合創設75年にあたる年であり,国連はこの年を記念して,世界の人々に対し,未来に関する対話を促しています。広島県は,この取組に呼応し,また,国連の開発目標であるSDGsやグテーレス国連事務総長が発表した「軍縮アジェンダ」の前進を目指し,公募によって選ばれた参加者と中満国連事務次長が議論を行う対話イベントを開催しました。参加者の1人である上別府さん(広島県内の高校に在学)に今回の「UN75 in Hiroshima」に参加した経緯や対話内容などについて記載いただきました。

 

https://hiroshimaforpeace.com/un75/report-by-participant/

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする