ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ひろしま未来チャレンジビジョン チャレンジビジョンとは

ひろしま復興・平和構築研究事業

印刷用ページを表示する掲載日2019年4月1日

広島県と広島市は連携して,「国際平和拠点ひろしま構想」の推進に向け,平成24~25年度の2か年にわたり,「ひろしま復興・平和構築研究事業」を実施しました。

報告書「広島の復興経験を生かすために-廃墟からの再生-」について

「ひろしま復興・平和構築研究事業」の成果を報告書「広島の復興経験を生かすために‐廃墟からの再生‐」として平成26年度に取りまとめました。さらに,原子爆弾で破壊された広島の復興のプロセスを社会の各分野(都市計画,産業経済,保健・医療など)にわたって調査・研究し,報告書として取りまとめ,将来的にその知見を世界における復興・平和構築の人材育成に活用しています。

【報告書】
https://www.pref.hiroshima.lg.jp/site/peace/fukkoheiwakenkyu.html

 

小冊子「広島の復興と歩み」について

報告書「広島の復興経験を生かすために‐廃墟からの再生‐」を,小冊子「広島の復興と歩み」として取りまとめ,研修・講座などで活用しています。

【小冊子】
https://www.pref.hiroshima.lg.jp/site/peace/hiroshimanofukkonoayumi.html

 

「広島の復興と歩み」パネルについて

報告書「広島の復興経験を生かすために‐廃墟からの再生‐」を,研究内容をより理解しやすくまとめた「広島の復興と歩み」パネルとして作成し,セミナー等で活用しています。 

【パネル】
https://www.pref.hiroshima.lg.jp/site/peace/panel.html

 

【事業実施主体】 国際平和拠点ひろしま構想推進連携事業実行委員会(構成団体:広島県,広島市)

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする