このページの本文へ
ページの先頭です。

「広島から音楽で平和をつなぐ」 シンガーソングライター 佐々木リョウ

印刷用ページを表示する掲載日2021年8月18日

2016年5月、当時のアメリカ合衆国大統領バラク・オバマ氏が、現職のアメリカ大統領として初めて広島の平和記念公園を訪れ、原爆死没者慰霊碑に献花しました。その後行われた17分間に及ぶ「核のない世界」への決意の演説は、世界中の多くの人の心に響きました。
広島を拠点に音楽活動を行うシンガーソングライターの佐々木リョウさんは、オバマ氏の言葉に応えるかたちで、楽曲『Answer song』を制作。全国各地でのライブ活動で歌を届けています。自身の楽曲に込める平和への思いや、音楽を通した平和活動について、佐々木さんにお話を伺いました。

 

https://hiroshimaforpeace.com/peace-through-music-from-hiroshima-sasaki-ryo-singer-songwriter/

 

 

 

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする