このページの本文へ
ページの先頭です。

数字で考える核兵器

印刷用ページを表示する掲載日2020年4月2日

1945年8月6日広島に落とされた原子爆弾より多くの命が奪われ,今なお多くの人が放射線の後遺症などに苦しんでいます。

核兵器について数字の観点から核兵器による被害や現在の動向を考えて見たいと思います。

https://hiroshimaforpeace.com/nuclearbyfigures/

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする