このページの本文へ
ページの先頭です。

地域や国際社会の平和と人権の環を広げる!  盈進(えいしん)学園ヒューマンライツ部

印刷用ページを表示する掲載日2022年2月7日

創立117年を超える広島県福山市の盈進学園 盈進中学高等学校には、人権や平和の問題に取り組むヒューマンライツ部というクラブ活動があります。2005年に人権問題を考える3つのクラブが統合して生まれた部で、現在は中学1年生に当たる1年生から、高校3年生に当たる6年生までの24人が所属。「手と手から ~中高生として地域や国際社会の平和と人権の環を広げるために貢献する~」を活動テーマに掲げ、ボランティアと人権・平和に関する調査研究を行っています。部員の皆さんに、活動内容やクラブ活動への思いなどを伺いました。

 

https://hiroshimaforpeace.com/eishin-gakuens-human-rights-club-promoting-peace-and-human-rights-in-local-and-international-communities/

 

 

 

 

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする