このページの本文へ
ページの先頭です。

校舎に原爆ドームのモザイク画が出現

印刷用ページを表示する掲載日2020年8月3日

北海道旭川工業高等学校の平和への取組

北海道旭川工業高等学校では、秋に予定されていた関西・広島への修学旅行が2021年1月に延期になったことと、毎年7月に行われていた学校祭も中止されたことから事前学習の取組の一環として校舎の窓を利用した原爆ドーム巨大モザイク画を制作したそうです。8月10日までの展示となります。

このモザイク画は生徒が1枚1枚色を塗った約600枚の紙を合わせて作られており、校舎の2階から4階までの窓に貼ってあるそうです。縦およそ9メートル、横およそ8メートルの巨大なモザイク画となっています。

https://hiroshimaforpeace.com/hiroshima75/other75/asahikawa-high-school/

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする