このページの本文へ
ページの先頭です。

広島国際空港株式会社が設立されました。

印刷用ページを表示する掲載日2021年1月6日

広島国際空港株式会社の設立と公共施設等運営権実施契約の締結

優先交渉権者MTHSコンソーシアムは,令和2年11月18日に特定目的会社である広島国際空港株式会社を設立しました。同社は,令和2年12月18日に,国から公共施設等運営権の設定を受け,公共施設等運営権実施契約を締結しました。

このことで,広島国際空港株式会社が広島空港の運営を行うことが,正式に決定したことになります。

広島国際空港株式会社について

商号

広島国際空港株式会社

所在地

広島県三原市本郷町善入寺64番地31

設立年月日

令和2年11月18日

代表者

代表取締役 中村 康浩

株主

三井不動産株式会社,東急株式会社,株式会社広島銀行,ひろぎんキャピタルパートーナーズ株式会社,広島電鉄株式会社,九州電力株式会社,中国電力株式会社,株式会社中電工,株式会社エネルギア・コミュニケーションズ,マツダ株式会社,福山通運株式会社,株式会社広島マツダ,広島ガス株式会社,住友商事株式会社,東急建設株式会社,株式会社東急コミュニティー

事業内容

広島空港の運営及びそれに附帯する業務

今後のスケジュール(予定)

ビル施設等事業 令和3年2月1日開始

空港運営事業  令和3年7月1日開始

 

このページに関連する情報

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする