ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

診療放射線技師免許証を申請するとき

印刷用ページを表示する掲載日2019年1月1日

診療放射線技師国家試験に合格された方が行う免許申請手続きです。

手続名称

診療放射線技師免許申請

根拠法令

診療放射線技師法第3条,診療放射線技師法施行令第1条の2,診療放射線技師法施行規則第1条の3

受付窓口

住所地の市町に提出してください。
受付機関一覧←ここをクリックしてください。

手数料

収入印紙9,000円
様式

 申請様式は,受付窓口にあります。
 厚生労働省のホームページからダウンロードすることもできます。
 厚生労働省ホームページへのリンクhttps://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/iryou/shikakushinsei.html

添付書類

  • 住民票の写し(本籍地(外国籍の方は国籍)が記載され,かつ個人番号が記載されていないもの)
    又は戸籍抄(謄)本【発行日から6か月以内のもの】
    ※次に該当する方は,住民票の写しではなく,本籍又は氏名の変更経過が確認できる戸籍抄(謄)本を添付してください。
    ・出願後,免許申請までの間に,本籍又は氏名を変更した場合
    ・免許証の氏名に旧姓の併記を希望する場合
  • 診断書(厚生労働省が定めている様式を使用してください。)【発行日から1か月以内】
  • 登録済証明書はがき
    ※受験時に配布された登録済証明書の表面に受取先住所及び氏名を記入し,62円切手を貼付してください。裏面は氏名のみ記入してください。
  • 免許証引渡し用はがき
    ※県庁で申請を行う場合に必要です。表面に受取先住所及び氏名を記入し,62円切手を貼付してください。裏面は記入しないでください。
    ※このはがきは,免許証の引渡しが可能になった時に申請者の方にその旨を通知するために使用します。
  • 印鑑

備考

・希望により,免許証へ旧姓を併記できます。
 旧姓併記を希望する方は,住民票の写しではなく,本籍又は氏名の変更経過が確認できる戸籍抄(謄)本
 を添付する必要がありますので留意してください。

・申請後,免許証交付までに約2か月から3か月かかります。

おすすめコンテンツ

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする