ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ひろしま未来チャレンジビジョン チャレンジビジョンとは

ひろしまビジネス実験部2020(オープンイノベーションプログラム)

印刷用ページを表示する掲載日2020年6月26日

バナー

ひろしまビジネス実験部について

「ひろしまビジネス実験部」は、技術力とビジョンを持つ広島県内の企業が一堂に会し、新規事業を開発するイノベーションプログラムです。
今時代は大きく変わろうとしています。社会や生活の変化を長期的な目線で見据えた新しいビジネス(製品・サービス)の創出が本プログラムのねらいです。
本プロジェクトでは、自らビジョンを描き、実現する企業を、0→1を創造してきた起業家集団GOBインキュベーションパートナーズが力強く伴走します。

プログラム内容

3つの特徴

1. 製品化の実現
研修や学びの場に留まらず、実際に製品として世の中に出す段階までをプログラムの範囲としています。
2.「読み」を実現
今後の社会変化に対する読みを一緒に考えるのではなく「こうなると思っているから、新規事業を立ち上げる」そのような想いを応援します。
3. 既存資産活用
各社がこれまで培ってきた技術やノウハウなどの資産を棚卸し,価値を再確認するとともに,有効活用するプランを構築して頂きます。

 

詳細

 
9/29(火)-30(水)

自社資産価値抽出
顧客・課題設定
マーケット抽出
プロダクト開発
コンセプトシュート作成
インタービュー設計

  顧客インタビュー
10/29(木)

インタビュー結果分析
プロダクトアップデート
プロダクト市場フィードバック設計

  プロダクト市場フィードバック
11/24(火)-25(水) プロダクト修正
DCチェック・結果分析
ビジネスモデル構築
ビジネスモデル検証計画作成
テスト販売期間の進め方
  テストマーケティング実施
2021/1/19(火)-20(水) ビジネスモデル検証結果分析
ビジネスプランインプット
プレゼンテーションインプット・作成
2/22(月) Demoday

 

参加申込み

参加対象企業

広島県内の企業で
 ・自社のリソース、課題、取り組みたい事に沿って、オーナーシップをもって新規事業を立ち上げたい企業
 ・まだ見えぬ将来を想像しており,チャンスととらえ,「思い」や「アイデア」をもって実現に向けて取り組むつもり(投資するつもり)の企業(個人)

申込み締切

令和2年8月31日(月)

開催場所

イノベーション・ハブ・ひろしま Camps

広島市中区紙屋町1-4-3 エフケイビル1F

※一部日程については,社会情勢を鑑みながらオンライン開催とする場合があります。
※参加企業の状況に応じて一部プログラム内容が変更になる場合がございます。

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする