ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ひろしま未来チャレンジビジョン チャレンジビジョンとは

「未来を変える、を考える」~組織・立場を越えて,僕たちはつながり始めた~第47回イノベーション・トーク

印刷用ページを表示する掲載日2018年9月21日

イノベーショントーク45 濱松 誠

大企業の若手・中堅社員を中心に,企業・業種の垣根を越えた交流・連携によるイノベーションを目指すコミュニティ「One JAPAN」(参加団体50,参加人数約1200名)。自前主義や縦割り構造など「大企業病」に対する危機感を抱いた大企業の若手社員3人が発起人となって2016年9月に設立し,「ソーシャルインパクト分科会」「なでしこ分科会」などの勉強会も立ち上がり,1人ひとりが刺激を受け,実践コミュニティとして機能し始めています。今回は,「One JAPAN」共同発起人・代表の濱松誠さんをお迎えし,若手・中堅社員の活性化や共創を生むコミュニティなどについてお話いただきます。

ゲスト紹介

濱松 誠(はままつ まこと)

1982年京都府生まれ。大学卒業後、2006年パナソニックに入社。海外営業、事業企画を経て、本社人材戦略部に異動。グループ採用戦略や人材開発を担当。2012年、若手主体の有志団体「One Panasonic」を立ち上げ、組織の活性化やタテ・ヨコ・ナナメ・社外の交流に取り組む。2016年には同社初となるベンチャー企業への派遣人材に抜擢。現在は、同社家電部門にて、新規事業開発に従事。

日経ビジネス「2017年 次代をつくる100人」に選出や、共著「仕事はもっと楽しくできる」(プレジデント社)など幅広く活躍している。

開催日時

2018年11月16日(金)19時~20時30分(受付は18時30分~)

会場

イノベーション・ハブ・ひろしま Camps
アクセス

対象

新規事業開発・起業・イノベーションに関心のある方

定員

40名 (参加無料・先着順)

申込先

案内チラシ

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする