ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ひろしま未来チャレンジビジョン チャレンジビジョンとは

『上がりのない双六』~徳島県神山町における地域イノベーション~(第40回イノベーション・トーク)

印刷用ページを表示する掲載日2018年7月13日

イノベトーク40

 「神山アーティスト・イン・レジデンス」やIT企業のサテライトオフィス誘致など,様々な取組みで全国から注目を集める徳島県神山町。今回のイノベーショントークは,その仕掛け人である,NPO法人グリーンバレー理事長の大南さんをお招きし開催します。

これといった資源のない中山間の過疎の町で起こった「想像を超える創造」。人と人のつながりがどのように形成され,そのネットワークがどのように新たな変化を生み出してきたのかのプロセスを辿りながら,クリエイティブ人材が集まりたくなる,「可能性が感じられる」場のつくり方を一緒に考えていきましょう。

 

講師紹介

大南 信也(おおみなみ しんや)

NPO法人グリーンバレー 理事長

1953年徳島県神山町生まれ。スタンフォード大学大学院修了。
過疎地域が生き残るための解決策を見いだそうと、1990年代初頭よりアートや環境を柱に地域と世界をつなぎ、グローバルな視点で地域活性化を展開。
「創造的過疎」を持論に若者や起業者の移住、ITベンチャー企業のサテライトオフィス誘致による雇用の創出などに取り組む。

開催日時

平成30年8月20日(月曜日) 15時00分~16時30分(受付開始14時30分~)

会場

イノベーション・ハブ・ひろしま Camps
アクセス外部リンク

対象

イノベーションに関心のある方

定員

50名 (参加無料・先着順)

申込先

案内チラシ

Adobe Reader外部リンク

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする