ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

第2回 レッドハッカソンひろしま 【終了しました】

印刷用ページを表示する掲載日2014年12月9日

ハッカソン

 最新のWebサービス開発技術を学びつつ、多様な人材の交流によって新しいアイデアを生み出すイベント『レッドハッカソンひろしま』を広島市内の共同オフィスで開催します。このイベントでは、スタートアップ実践者(ここでは起業家だけでなく新規事業担当者も含む。)やクリエイター・Webデザイナー・ITエンジニアなどがピッチされるテーマに応じて即席でチームを編成し、スタートアップを盛り上げる新しいアイデアを考えて実際にWebサービスなどを開発します。
 プログラマーなどのITエンジニアだけでなく、面白いアイデアやモノづくりスキルをお持ちの方なら誰でもエントリーOKです。 意欲ある方々の参加をお待ちしております、一緒に“広島の良さをもっと伝える”ビジネスアイデアを考えましょう!!

開催報告 【New!!】

当日は寒い中,定員いっぱいの30名の方々にお集まりいただきました。
今回は,
 1 個人で考えたアイデアを仮のチームでブラッシュアップ
 2 各自の持ち点3を気に入ったアイデアに投票し,人気順に5つのテーマを選定
 3 選ばれたアイデアの起草者はアイデアに込めた想いや欲しい仲間のイメージをピッチ
 4 フリーディスカッションにより,3名以上仲間が集まったらチーム成立⇒午後からハッカソンへ
という流れで行いました。
 投票で選ばれた5チームと情熱枠を1つ加えた6チームが優勝を目指してハックし,その結果,”さかつな”チームが最優秀賞を,”HiNeMos(ヒネモス)”チームがオーディエンス賞を獲得しました。

ピッチ

ハッカソン

中島

午前中のアイデアピッチ!! 学生2名,お医者さん,エンジニアなどバラエティに富んだメンバーが,自分のアイデアにかける”情熱”をピッチしました。壁のホワイトボードも存分に活用しながら,ハッカソンが進んでいきます。短い時間の中で完成度の高いサービスを開発するのはどのチームでしょうか。今回もポートインクの中島さんが淹れてくださったドリップ珈琲のおかげで,参加者の皆さんもリフレッシュできました!!

最優秀賞

オーディエンス賞

審査員

【最優秀賞】
フットサルが大好きなメンバー自身の体験が原点。対戦チームやコートの確保に普段から苦労しているため,対戦相手を探すマッチングシステムと施設予約システムを提案。具体的なニーズに基づいたサービスは説得力十分,(カープに負けじと)サッカーを盛り上げたいという気持ちが審査員にも伝わりました!!

【オーディエンス賞】
 医療に関するツィートから位置情報とキーワード(例えばインフルエンザやおたふく風邪など)を検出し,広島県の地図上へ表示※するサービス。(※円で表示し,患者数によって大きさを変化させるというもの。)これによって,県内でどんな病気がどれくらい流行っているのか視覚的に把握することができ,早期の予防を促すという画期的なアイデアでした!!

【審査】
今回の審査は,
 インスマートの奥原社長
 広島工業大学の松本先生
 パソナテックの栗生執行役員
の3名にお願いし,独創性・収益性・実現可能性の3つの視点で評価していただきました。

そして,最後は恒例の「記念撮影」と「交流会」です。

集合写真

交流会


前回と比べ,特に学生さんの参加が増えて会場はより”エネルギッシュ”に!! みなさんのパワーをシェアしていただき,社会人も大いに勉強になりました。
みなさん,お疲れ様でした!!

開催日時・場所

  • 日時:平成26年12月6日(土曜日) 10時00分~19時00分
  • 場所:起業・創業サポートオフィス port.inc ポートインク(広島市中区本川町3-1-5 シーアイマンション2階)
  • 主催:広島県・株式会社パソナテック
  • 定員:30名
  • 協力:日本マイクロソフト株式会社

イベントプログラム

■  9時30分~:受付開始
■10時00分~:アイデアソン及びチーム編成
 
テーマは当日ピッチで発表しチームを編成します!!
13時00分~:ハッカソン
 決められた時間内にITを活用したサービスを開発!!
18時00分~:プレゼンテーション(デモ発表)

 【ファシリテーター】
 ● 株式会社パソナテック 羽渕 彰博 氏
NPO法人StartupWeekendファシリテーター。1986年生まれ。起業家体験イベントStartupWeekendTokyoやGoogleハッカソン,コスプレソン等,ハッカソンのファシリテーターとして従事。自らもプログラミングスクール事業を運営している。

羽渕

お問い合わせ

広島県商工労働局産業政策課(山崎)
電話:082-513-3353
FAX:082-223-2137
メール:syosangyou@pref.hiroshima.lg.jp
※『アイデアソン』とは,「アイデア」と「マラソン」を組み合わせた造語で,設定されたテーマに基づきハッカソンの前段階であるアイデアを生み出すイベントのこと。
※『ハッカソン』とは,「ハック」と「マラソン」を組み合わせた造語で,エンジニアやデザイナーなどが,決められた時間内にWebサービスやアプリを開発し,その成果を競うイベントのこと。

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする