このページの本文へ
ページの先頭です。

「守るために変えていく」(第58回イノベーショントーク)

印刷用ページを表示する掲載日2020年2月3日

タイトル

今回は本県が実施している「ひろしまビジネス実験部」にサポーターとしてご参加いただいている、マツダ
株式会社ロードスターアンバサダーの山本修弘様に、「共創」という実行活動を通じて人の力を引き出して
こられたご自身の経験をもとに、「守るために変えていく」という挑戦についてご講演いただきます。

チラシ (PDFファイル)(1.51MB)

 

開催日時・場所

日時:令和2年2月19日(水曜日)16:00~17:00(受付15:45〜)
場所:イノベーション・ハブ・ひろしま Camps(広島市中区紙屋町1-4-3 エフケイビル1F)

講師紹介

山本修弘(やまもと のぶひろ) 氏
マツダ株式会社 ロードスターアンバサダー

中学2年生で「将来はロータリーエンジンの開発をしたい」と、自動車会社への入社
を決意。東洋工業(現マツダ)入社後、RE研究開発部でRX-7及びレース用ロータ
リーエンジン開発を担当。1991年、ル・マン24時間耐久レースで総合優勝を果た
し、レーシング界のトップに輝く。その後、開発副主査として2・3代目ロードスター
を世に送り出した後、2007年、4代目ロードスター開発主査に就任。2016年よ
り、ロードスターアンバサダーとしてマツダブランドの高揚と日本の自動車文化構築
に向けて情熱を燃やし続けている。

対象

・新規事業創出にご関心のある方
・ひろしまビジネス実験部にご関心のある方

定員

30名

申込先

主催

広島県

お問い合わせ

広島県商工労働局イノベーション推進チーム
電話:082-513-3353
Fax:082-223-2137
メール:syoinnov@pref.hiroshima.lg.jp
Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする