このページの本文へ
ページの先頭です。

失敗しない! 初めてのAI導入で社内稟議をスムーズに通せる企画書のコツ!【終了しました】

印刷用ページを表示する掲載日2020年9月24日

HP

広島県では、年間100件以上のAI導入案件を手がけるエクサウィザーズ社の協力のもと、AI導入を行う際の社内稟議書の書き方のコツについてセミナーを開催します。今すぐAI導入を行う予定がない方も、どういう観点がAI導入時に大事なポイントになるのかをわかりやすくご紹介します。

エクサウィザーズ社について

「AIを用いた社会課題解決を通じて、幸せな社会を実現する」というミッションのもと、介護・医療・HR・ロボット・金融などさまざまな領域でAIプロダクトの開発と実用化に取り組む。メンバーにはAIエンジニアをはじめ、ソフトウェアやハードウェアのエンジニア、戦略コンサルタント、UI/UXデザイナー、介護などのドメイン専門家、研究者、政策の専門家など分野横断的な人材が在籍。超高齢社会を迎えている日本において、各領域の現場ニーズと課題を徹底的に理解したうえでのプロダクト開発だけでなく、同時に海外拠点での事業開発もしながらグローバルなビジネスを展開。
エクサウィザーズ社HP  https://exawizards.com/

プログラム概要について

昨今、新聞紙面上ではDXやAIという言葉を目にしない日はないかと思います。
「AI導入に興味はあるけれど、どうやって社内稟議書をあげたらよいのだろう?」
そんな方にぴったりのセミナーです。
ご参加いただくと以下のような疑問に対して、知ることができます。

  • AI投資に関して、投資対効果をどう見立てていいか分からない
  • 自社にAIを導入するための提案をしているが、経営者からOKをもらえない
  • 各社はどんな観点でAI決裁を判断しているのか、事例が知りたい

〇日時
   2020年10月14日(水) 16:00~17:00  ※申込期限:2020年10月12日(月)

〇場所
 オンラインにて開催します。
 お申込みいただいた方に、前日までに視聴用URLをメールにてお送りします。
 ※Zoomにて配信を行いますが、Zoomの利用が禁止されている場合等はYoutubeでもご視聴いただけます。

〇参加費
   無料

〇申込条件など
 どなたでもお申込みいただけます

申込方法

こちらの申込みフォームよりお申込ください

おすすめコンテンツ

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする