このページの本文へ
ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

平成25年2月5日(火曜日) 議長との会談を行いました

印刷用ページを表示する掲載日2013年2月5日

 10時,平成25年度当初予算案について,県議会の林議長と会談をしました。また,中本副議長,主要会派の代表の皆さんとも当初予算案について意見交換をさせていただきました。林議長から,公共事業,経済成長戦略,人口減少対策,中山間対策などについてご意見をいただきました。私からは,国の緊急経済対策にスピード感を持って対応していくこと,1次産業から3次産業まで幅広くイノベーションを起こしていくことを通じて,強い経済をつくり魅力ある雇用環境の創出を行うこと,瀬戸内海の道構想や観光振興など広島の強みや基盤を生かした政策を継続していくことなどを述べさせていただきました。平成25年度も,いただいたご意見を踏まえながら「ひろしま未来チャレンジビジョン」に掲げる「目指す姿」の実現に向けて取組んでいきます。

250205-2250205250205-1

 午後から東京で広島県企業懇談会があり,多数の皆様がご参加くださいました。懇談会では,本県産業の発展に貢献いただいております,株式会社IHI 代表取締役社長の斎藤保様から「お客様の価値創造を実現する成長戦略~ひろしま未来チャレンジパートナー」と題し,ご講演をいただきました。広島県では,「ひろしま未来チャレンジビジョン」の実現に向けて,本年は新たな成長の軌道に向かって「進化」を促す年と位置づけ,新たな雇用と所得の創出に向け,広くイノベーションを起こしていく施策に重点的に取り組みたいと考えています。取り組みを効果的に推進するため,「オール広島」体制の下,企業立地促進助成制度の充実・強化を図るとともに,人材育成や環境整備なども,産学金官が連携して取り組んでいるところです。首都圏の企業の皆様には,未来を支える拠点を広島で築いていただきたいと願っています。

企業懇談会

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする