このページの本文へ
ページの先頭です。

平成30年11月5日(月曜日)から6日(火曜日)にかけて国際平和のための世界経済人会議を開催しました

印刷用ページを表示する掲載日2018年11月5日

9時30分,「2018国際平和のための世界経済人会議」に出席しました。
県では,「国際平和拠点ひろしま構想」に基づいて,核兵器廃絶と復興・平和構築の取組を進めています。この中で,「マーケティングによる平和構築」を議論する場としてこの会議を開催していますが,今回は昨年からの「マルチステイクホルダーのパートナーシップにより,SDGsを通じて国際平和を実現する」をテーマとして,国内外で活躍する有識者・経済人の皆様と,ビジネス・平和構築のあり方について2日間にわたって多面的に議論しました。バーモント大学のスチュアート・ハート教授,アバターでフロリダからご参加いただいたノースウェスタン大学ケロッグ経営大学院のフィリップ・コトラー教授,そして私も参加してのスペシャルセッションに始まり,ポジティブ・プラネットグループのジャック・アタリ会長による基調講演や,経済界をはじめ,NGO/NPO,研究機関,メディアなど国内外の各界でご活躍の皆様による6つのセッション,5つのワークショップ,広島SDGsビジネスコンテストを開催し,最後は,アタリさんと私の総括セッションで締めくくりました。2020年には,被爆から75周年を迎えます。加えて,東京オリンピック・パラリンピックも開催され,世界の注目が日本に,そして広島に集まると思います。こういった好機を捉え,この経済人会議などを通じて広島の役割を強化し,核兵器のない平和な世界の実現に貢献していきたいと考えています。
【11月5日(月)国際平和のための世界経済人会議1日目】
123456789101112


13時30分,平成30年秋の叙勲及び第31回危険業務従事者叙勲を受章された33名の皆様に対して,勲記・勲章の伝達を行いました。
地方自治,社会福祉など様々な分野において,住民の皆様や関係団体とともに取り組まれ,広島県の発展に大きくご尽力いただいたことに対して,厚くお礼申し上げます。また,この度の7月豪雨災害では,消防団員・消防職員による住民救助や避難誘導など懸命の活動が行われましたが,このような活動の背景には,消防分野で受賞された皆様によるこれまでのご指導があったからこそだと考えています。この度のご栄誉は,私ども県民にとって大きな誇りであり,ご受賞を心からお慶び申し上げます。皆様には,これまでのご経験を活かしていただき,一層のお力添えを賜りますようお願い申し上げます。
131516
192021

【11月6日(火)国際平和のための世界経済人会議2日目】
23242526272829303132

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする