このページの本文へ
ページの先頭です。

令和3年7月12日(月曜日)東京2020オリンピックバレーボール男子日本代表選手の表敬を受けました

印刷用ページを表示する掲載日2021年7月12日

11時00分,東京2020オリンピックバレーボール男子日本代表へ内定された,JTサンダース広島の小野寺選手から表敬を受けました。日本男子バレーボールがオリンピックに出場するのは,2008年の北京オリンピック以来だそうです。
このところ,各地で大雨による災害が発生し,被害に遭われた方々もおられます。小野寺選手には,オリンピックの舞台で勇姿を見せていただいて,県民の皆さんに元気を与えてもらえたらと思います。チーム一丸となり,頑張ってください!
volleyball2volleyball1volleyball3
13時00分,広島被爆者7団体の皆様から表敬を受け,「日本政府に核兵器禁止条約への署名・批准を求める署名」に署名をさせていただきました。今年1月,核兵器禁止条約が発効したことは,「核兵器のない平和な世界」に向けて非常に意味のある事だと思います。一方,核兵器を取り巻く現状は依然として危機的な状況にあります。条約の発効を機に,核兵器保有国や核の傘の下にある国を含めた,より多くの国の署名・批准につながり,核兵器廃絶に向けた国際的な機運があらためて高まることを期待しております。
hibakusha1hibakusha3hibakusha4

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする