このページの本文へ
ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

平成31年3月20日(水曜日)「ひろしま夢ぷらざ」が20周年を迎えます

印刷用ページを表示する掲載日2019年3月20日

14時30分,市町村情報センター「ひろしま夢ぷらざ」開設20周年記念式典に出席しました。
開設20周年,心からお慶び申し上げます。平成11年3月のオープン以降,県内市町を一元化したアンテナショップとして,特産品展示販売をはじめ,地域情報の発信など,その機能を十二分に発揮してこられました。大人気の店頭イベントは,常に多くの人で賑わっており,平成29年度の年間来場者数は約154万人と,県民の皆様はもとより,県外・海外からの観光客など,多くの皆様にご利用いただく地域と都市の交流拠点となっています。県では,魅力ある観光地,特産品,歴史,自然といった多くの資産が国内外から広く認知され,選ばれる地域となるよう,広島のブランド力の向上に取り組んでいるところです。また,2020年東京オリンピックの開催を控え,ますます訪日外国人の増加が見込まれます。こうした中,地域の魅力発信の総合拠点としての役割は一層重要になると思います。より多くの皆様に足を運んでいただけるよう,そして,新たな広島ファンの獲得に繋がるよう,「ひろしま夢ぷらざ」が開設20周年を契機として,さらに飛躍されることを期待しています。
213
 

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする