このページの本文へ
ページの先頭です。

平成22年12月17日(金曜日) 来年春,入庁予定の職員の事前説明会に出席しました

印刷用ページを表示する掲載日2010年12月17日

 10時から,県庁講堂で来年度の広島県採用試験合格者のうち,採用を希望する皆さんに集まっていただき,事前説明会を開催しました。冒頭,私から皆さんに,「県庁入庁までの残された期間で,何か一つのことをしっかり掘り下げて実行し,来年春までに経験,知識の幅を広げておいてください」とお願いしました。

 県庁は,今,仕事のやり方など,さまざまな改革に取り組んでいます。新しく入ってこられる予定の皆さんには,経験・知識の幅を広げることによって,自分の軸をしっかり持ち,フレッシュな視点で,県庁の新たな時代の新たな基準を作って欲しいと思います。

平成22年度採用試験合格者事前説明会1平成22年度採用試験合格者事前説明会2

 お昼,若手職員とのブラウンバッグランチミーティングを行いました。先ほどの採用合格者の方々も来年度には,このようにランチミーティングに参加されているのでしょうか。

ブラウンバッグランチ1ブラウンバッグランチ2

 今日は,広島経済同友会の主催で,中華民国工商協進会栄誉理事長 黄 茂雄 氏の講演会がありました。夕方,その記念懇親会に出席しました。県内企業にとって,台湾企業とのビジネス交流の促進は,台湾市場への進出にとどまらず,台湾経済界の幅広いネットワークを通じて世界進出を目指すことが出来るビッグチャンスの素です。9月には,台湾の航空会社やマスコミの皆さんにサイクリングやクルージングを楽しんでいただき,しまなみ海道をはじめとした瀬戸内の魅力を広くPRしました。ビジネスや観光をはじめとする様々な分野で,引き続き,台湾と広島の交流が活発となることを期待しています,とご挨拶しました。

台湾工商協進会1台湾工商協進会2台湾工商協進会3

おすすめコンテンツ

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする