このページの本文へ
ページの先頭です。

平成22年11月15日(月曜日) ジョン・ルース駐日米国大使らと意見交換しました

印刷用ページを表示する掲載日2010年11月15日

10時から,米国西海岸,特にカリフォルニア州とハワイ州に存在するプロジェクト,あるいは企業や個人に着目して,米国と日本との二国間の地域レベルでのビジネスチャンスの可能性を検討するための意見交換を行おうといった趣旨で,東京の国際交流基金日米センターで行われた会議に参加しました。

 この会議には,米側からジョン・ルース駐日米国大使とそのスタッフ,そしてブラッドリー元米国上院議員らが参加され,日本側の知事としては,私のほか,福岡県の麻生知事,静岡県の川勝知事,大分県の広瀬知事さんが出席しました。

  初回である今回は,あれこれとひらめいた意見を出し合う「ブレインストーミング」を中心に,自由に討議しました。これまで二国間のビジネス交流などは国(中央官庁)主導での取り組みが主なものでしたが,今後は,日本の地方政府や地元企業と米国州政府や地元企業の間の経済協力関係の拡充について,しっかりと具体化できるように議論していきたいと思います。

ジョン・ルース駐日米国大使らと意見交換1ジョン・ルース駐日米国大使らと意見交換2ジョン・ルース駐日米国大使らと意見交換3

おすすめコンテンツ

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする