このページの本文へ
ページの先頭です。

令和4年4月4日(月曜日)「完全自立型EVシェアリングステーション実証事業」を開始します。

印刷用ページを表示する掲載日2022年4月4日

13時,中国電力株式会社様が取り組まれる「完全自立型EVシェアリングステーション実証事業」の開始について,記者会見を行いました。
この実証事業は,太陽光発電電力のみで運用するEVステーションに,カーシェアリングサービスを組み合わせた世界初の取組です。県においては,設置場所を提供するとともに,運用面の検証に協力することとしております。実証事業を行うことにより,課題を明らかにし,中山間地域や離島など,場所を選ばずEVを利用できる環境の創出や,ソーラーカーポートやEVのメリットを生かした災害時の電源の確保など,様々な取組につなげていきたいと考えています。
これからも,地域の皆様と連携を図りながら,ネット・ゼロカーボン社会の実現に向けて取り組んでまりいます。
213

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする